2016年6月19日(日)ワナカムヨガbyマスター・スダカー 名古屋ハタヨガ基礎講座

 In ワークショップ

ワナカムヨガスクールbyマスター・スダカー 
ヨガリトリート@名古屋

6月19日(日)ウィルあいち@名古屋市

たとえば、自分のヨガの基礎を見直したいと思っている人、哲学やスートラなどインド発祥のヨガの教えをヨガ発祥の地インド出身のヨガマスターからきちんと教わりたいと思っている人、自分のヨガプラクティスを一段上のレベルに引き上げたいと思っている人、ヨガを教えるという新しい道を志している人、ヨガの深い英知にふれたいと思っている人、そういった方に最適のワナカムヨガスクールのインドの叡智のつまった週末ヨガリトリート@愛知です。
南インドのシバナンダアシュラムで最年少マスターとなり、既に半生をヨガマスターとして過ごしてきたワナカムヨガスクール設立者マスター・スダカーから直接、ヨガとその練習方法について教わる貴重な体験となるでしょう。
一日通しで受講されるとマスター・スダカーのヨガ論理と手法を理解しやすいと思いますが、1クラスのみの受講も可能です。
ヨガフェスタや京都ヨガスマイルが1時間で完売になり、国内外のワークショップが告知後すぐに満員キャンセル待ちとなるワナカムヨガスクールbyマスター・スダカー、そのヨガの極意と真髄を存分にお楽しみいただける週末を是非お見逃しなく。

13:00~15:00 ハタヨガ基礎講座 - フロー編

各国のヨガフェスティバルやスタジオで告知と同時に満員となるマスター・スダカーのフロークラスは、“フローの天才”と称されるマスター・スダカーならではの独創的なフローです。未だ経験したことのないクリエイティブかつダイナミックなフローを是非体験してみてください。
わたしにはマスター・スダカーのフローはまだ早い、と思っていらっしゃる初心者の皆さん、南インドを起源にしたハタヨガをベースに、アサナそのものを感じさせずに、アサナに向けて身体と意識を整え、アプローチしていくという世界中のヨガ練習生を魅了し続けているマスター・スダカー独自のフローを一度ご体験ください。
香港ヨガ界において「彼の過去8年間のクラスで一度として同じクラス(フロー)を経験したことがない」と言わしめるほど、変幻自在、一期一会の、マスター・スダカーならではの、自らのカラダの奏でるリズミカルなフローは、皆様の今までの練習に一石を投じ、なおかつ今後のプラクティスの指針を示してくれることでしょう。
毎年横浜ヨガフェスティバルで初日1時間で満員となるマスター・スダカーならではの、フロークラス。今回と同じフローをマスター・スダカーが繰り返すことは残念ながらないと存じますので、今回この一期一会のフローを是非お見逃しなきよう。
初心者の方は単純に各々の限界で無理せず楽しんでいただけると思います。中級者の方は未だ体験したことのないフローにチャレンジしてみてください。上級者の方、お見逃しなく、より深い自分のヨガの世界を経験する貴重な機会となることでしょう。
 

15:30~17:30 ハタヨガ基礎講座 - アサナ編

ヨガは毎週練習しているけれど、自分のヨガの理解は間違っていないのか、マスター・スダカーが安全な練習方法とヨガの効能を初心者にもわかりやすく解説いたします。
ヨガを学ぶ上で、ヨガの土台作り、ヨガの正しい理解は必要不可欠です。自らのヨガの基盤を見直したい方、自分のヨガが間違ってないか不安な方、行く先々のヨガクラスで異なることを言われて戸惑っている方、もしくは、自分は身体が硬いと思っている方、そんな皆様に最適の ハタヨガの基礎を学ぶ2時間。知っているつもり、の自分のヨガ知識を再確認する2時間。
日本各地で常に満員キャンセル待ち状態のワナカムヨガスクールの“ハタヨガ基礎講座”は、ヨガ初心者の方のみならず、自分の身体をきちんと理解したい方、ヨガ初心者にヨガを教えているインストラクターにも最適です。
「アサナは決してアサナでは上達しない」とのマスター・スダカーの明言通り、アサナを上達したいが為にそのアサナで長時間踏ん張ろうともそのアサナを熱心に練習しようとも、上達するどころか、逆に身体を傷つける結果に終わります。各々のアサナには、最適の練習方法があり、その練習方法を熟知しているヨガ発祥の地インド出身のアサナマスター・マスター・スダカーが今回愛知の皆さんにアサナへの最短で安全な練習法を伝授いたします。
“指導者の為の指導者”と異名を取るマスター・スダカーならではの目からウロコの練習法の数々をご紹介します。「クラス冒頭から繰り出される様々な練習法が、最後にあのアサナに結びつくとはまったく想像していなかった」とヨガの熟練生からヨガインストラクターを唸らせるその手法はさすがインドや香港行く先々でヨガチャンピオンを輩出してきたマスター・スダカーならでは。
今回も参加者の身体を見ながら、皆さんに今必要な練習法をマスター・スダカーがお選びいたします。フロー同様、一期一会のマスター・スダカーの紡ぎ出すヨガ三昧の2時間をお見逃しなく!

講師 マスター・スダカー

インドで最も神聖な都市の一つカンチプラムで生まれ、11歳からヨガを始める。スワミ・チャンドラナンダに弟子入りし、15歳でティーチャートレーニングを終えると、国際シヴァナンダ・ヨガ・ヴェダンタ・センターにて最高の指導者を意味する「ヨガ・バスカラ」を受賞。さらに2001年には「ベスト・ヨガ・マスター・アウォード(最高指導者賞)」を受賞。

インドや各国で開催される20以上のインターナショナル・ヨガ・コンペティションのジャッジ(判定)もつとめる若き天才ヨガマスターは、すでに10年以上指導を続けており、その生徒数は20,000人以上に及ぶ。8年前に香港に拠点を移し、アジア・ヨガ・カンファレンスには2008年から6年連続参加。2012年からは韓国ヨガフェスティバルにも招かれ、香港のみならずアジアで不動の人気No.1のヨガマスターの座を確立している。彼の元で学ぶ100人以上の生徒が、各国のヨガコンペティションで、ヨガチャンピオンのタイトルやメダルを獲得しているが、毎年1月に南インドポンディチェリ州で開催される国内で最も難関とされている国際ヨガコンペティションにて、2007年、彼の香港在住の日本人生徒二人を優勝、準優勝に導く。

2010年には17年間のコンペティション史上初の非・インド人ヨガチャンピオン(総合優勝)を香港から輩出するという快挙を成し遂げた。2008年以降、香港・シンガポール・台湾にて全米ヨガアライアンス認定200時間のティーチャートレーニングをオーガナイズし、各国より多くの受講者を集めている。

 

日本国内においては、ハタヨガをベースとしたディーサンヨガ(Dheesan Yoga)の創始者として、2010年に初来日を果たし、以来国内で開催された全てのワークショップが満員となる人気ぶり。2010年から連続4年国内最大のヨガイベント横浜ヨガフェスタに招かれ、2012年秋より、京都ヨガスマイルにも毎回登場、予約開始初日に全クラス満員完売という快挙を更新中。2012年本邦初となるティーチャートレーニング“ヴィジョンオブヨガ”を開講、毎年マスター・スダカーが伝授する“インドの叡智”を求めて、日本中のヨガ生が繰り返し受講するというヨガ界の新たな現象をおこしている。

香港で教鞭を取ってから8年間一度も同じクラスを繰り返したことがないと言われる独創的なフロー故に、フローの天才との異名をとるが、芸術的とも呼ばれるフローの魅力以上に、ヨガ発祥の地インド出身の半生を既にヨガと共に生きてきたヨガマスターならではの教えに圧倒的な支持が集まっている。

日時:2016年6月19日(日)
会場:6月19日(日)ウィルあいち@名古屋市
内容:
① 13:00~15:00 ハタヨガ基礎講座 - フロー編
② 15:30~17:30 ハタヨガ基礎講座 - アサナ編
 
価格:1クラス6,800円 1日集中13,000円
 ■会場:「ウィルあいち@名古屋市」 愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地
地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
名鉄瀬戸線「東大手」駅 南へ徒歩約8分
基幹バス「市役所」下車 東へ徒歩約10分
市バス幹名駅1「市政資料館南」下車 北へ徒歩約5分

参加対象:

ヨガ初心者の方からインストラクターの方まで
すべての方にご参加いただけます。

持ち物:

ヨガウェアなどの動きやすい服装
ヨガマット(レンタルマットはございません。)

その他筆記用具など
※多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。
各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。

キャンセルについて

※キャンセルする場合は、メールにてその旨必ずご連絡ください。
※キャンセルについては、原則として2週間前までにお願いします。
※キャンセル料については、開催日から2週間以内の場合受講料の30%、
1週間以内の場合受講料の50%、開催日前日当日の場合受講料の100%の
キャンセル費が発生いたしますのでご注意ください。
※参加者都合の返金の場合の振込手数料は参加者負担となります。

ワークショップ 申込フォーム

 マスターWS 満員となりました。

これ以降のお申し込みは、キャンセル待ちとさせていただきます。

下記のスタジオからもお申込いただけます。

YogaSaraswati

LinkIconhttp://www.yoga-sara.com/

jonetsuYoga

LinkIconhttp://www.jonetsuyoga.com/

Phylex

LinkIconhttp://www.phylex.jp/

Shakti Mandir International Yoga Center

LinkIconhttp://shakti-mandir.com/

Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Start typing and press Enter to search